新型DURA-ACEを考える

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pocket
Pocket
Share on pinterest
Pinterest
Share on google
Google+
2109_dura_ace-2

新春から噂が絶えなかったDURA-ACE
ロードバイクコンポとしてR9200系DURA-ACEはついに発表されました。
色々な噂で混乱していましたが、リア12速、セミワイヤレスとして進化を遂げました。
同時に、R8200系ULTEGRAも同時に発表されています。

今回の大きな特徴は、ドライブトレインがリア12☓フロント2の構成と、
シフトレバーにはボタン電池を内蔵し、シートポスト内蔵のバッテリーからは前後の変速機に供給する形になっています。

ボタン電池は【CR1632】を採用して交換が容易になっています。
電池の持ち時間は、一年半から二年となっています。

シートポスト内蔵のバッテリーはリア変速機からの充電行います。

今までのSTIレバーからジャンクションA、ジャンクションAからジャンクションBまでの配線が要らなくなりました。

リア変速機はR9150ではスプロケット30Tまでの対応でしたが、R9250では、34Tまで対応となっています。

配線もSD50からSD300に変わり、コネクションが小さくなっています。

スプロケットは12速に変更されましたが、今まで使っていた11速対応のホイールでも使えるため、改めてホイールを買い替える必要がありません。

デリバリーは10月末からとなっていますが、シエロでは早期予約を受け付けています。
わからないことなど問い合わせいただければお答えしていきます。

関連記事一覧

store info

CIELO店舗情報

Cycling Shop CIELO

埼玉県北足立郡伊奈町寿3-82-2寿ビル1階

048-628-3874

048-717-6239

10:00~18:00(水曜定休日)

shop-photo-min